東京、ゴジラがかつてのたまり場に帰ってきた | South China Morning Post

香港の英字紙サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(South China Morning Post、南華早報)の電子版は、8月6日、7月下旬に日本で公開された映画『シン・ゴジラ』を紹介する「東京、ゴジラがかつてのたまり場に帰ってきた」という記事を掲載した。 Shin Godj…

日本のための公式晩餐会は俳句と酒とR&Bで驚かせた | Associated Press

通信社のAssoscaited Pressは、29日、安倍首相の訪米時の晩餐会に関して「日本のための公式晩餐会は俳句と酒とR&Bで驚かせた」と題する記事を配信しました。 安倍首相は、4月26日から5月2日までの日程で訪米し、28日にはオバマ大統領が主催するホワイトハウ…

なぜ新しいミス日本は"十分な日本人"でないのか? | Hindustan Times

インドの英字紙Hindustan Timesは、3月27日、「なぜ新しいミス日本は"十分な日本人"でないのか?」という記事を掲載しました。 ミス・ユニバース日本代表として、日本人とアメリカ黒人のハーフである宮本エリアナさんが選ばれましたが、このことに対して、日…

ニュージーランドは貿易パートナーをスパイ活動の標的にして、コンピューターをハッキングしていた | The Intercept

アメリカのニュースサイトThe Interceptは、11日、「ニュージーランドは貿易パートナーをスパイ活動の標的にして、コンピューターをハッキングしていた」という記事を掲載しました。 これは、アメリカの諜報機関NSAの内部告発者エドワード・スノーデンから入…

日本はいかにしてポップ・カルチャーのスーパーパワーとなったか? | The Spectator

イギリスの保守系週刊誌The Spectatorのウェブサイトは、1月31日、「日本はいかにしてポップ・カルチャーのスーパーパワーとなったか?」という記事を掲載しました。ディズニー映画の最新作『ベイマックス』(原題"Big Hero 6")が日本でも公開されます。これ…

人質の身代金を払うことに関する日本の政策は? | 英テレグラフ紙

英テレグラフ紙のウェブサイトは、20日、「人質の身代金を払うことに関する日本の政策は?」という記事を掲載しました。 後藤健二さんと湯川遥菜さんの二人の日本人が過激派組織「イスラム国」によって誘拐されました。20日に、「イスラム国」は、「72時間以…

ユニクロの香港に上場している納入業者が"労働者の生命を危険にさらしている" | 香港SCMP紙

香港の英字紙サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP、南華早報)は、12日、「ユニクロの香港に上場している納入業者が"労働者の生命を危険にさらしている"」という記事を掲載しました。これは、香港に拠点を持つ労働者の権利保護団体Students and Scholar…

なぜ日本は児童ポルノ漫画を禁止しなかったのか? | BBC

英国国営放送BBCのサイトは、7日、「なぜ日本は児童ポルノ漫画を禁止しなかったのか?」と題するレポートを掲載しました。 James Fletcher記者が、日本の同人誌即売会や秋葉原のDVDショップを取材してまとめた長文のレポートです。 日本では2014年6月に児童…

ハリウッドは攻殻機動隊のキャスティングで混乱している | Forbes

アメリカの経済誌Forbesは、6日、「ハリウッドは攻殻機動隊のキャスティングで混乱している」という記事を掲載しました。 米VARAETY誌の「スカーレット・ヨハンソンが攻殻機動隊の主演に」というスクープ記事で、ハリウッド版『攻殻機動隊』の主演や、監督候…

スカーレット・ヨハンソンが攻殻機動隊の主演に | VARIETY

米VARIETY誌のウェブサイトは、5日、「スカーレット・ヨハンソンが攻殻機動隊の主演に」という独占記事を掲載しました。 記事によると、ドリーム・ワークスが制作する"Ghost in the Shell"の主演として、すでにスカーレット・ヨハンソンにオファーはあったも…

この伝統的な新年のごちそうが日本で9人を殺した | TIME

米TIME誌のウェブサイトは、5日、「この伝統的な新年のごちそうが日本で9人を殺した」という記事を掲載しました。 今年の正月(1日と2日)には、9人がもちを喉に詰まらせて死亡しました。また、13人が心配停止の状態に陥りました。 このニュースは、国際的に…

日本の人口動態は最終的にはその経済を破壊する | Forbes

アメリカの経済誌Forbesは、3日、「日本の人口動態は最終的にはその経済を破壊する」という記事を掲載しました。厚生労働省の推計によると、2014年の日本の出生数は100万1000人、死亡数は126万9000人となり、出生数から死亡数を引いた自然増減数は26万8000人…

日本:143年間イギリス人の墓の世話をした一族 | BBC

英国国営放送(BBC)のサイトは、30日、「143年間イギリス人の墓の世話をした一族」という記事を掲載しました。 1870年に、英語教師として石川県加賀市に来たイギリス人のBernard George Littlewoodは、来日した翌年に天然痘で亡くなりました。廃藩置県の結…

日本の文化や技術を海外に伝えるジャパン・ハウス計画 | The Japan Times

日本の英語ニュース・サイトのジャパン・タイムスは、21日、時事通信が配信した「日本の文化や技術を海外に伝えるジャパン・ハウス計画」という記事を掲載しました。 記事によると、2016年会計年度より、イギリスのロンドン、アメリカのロサンジェルス、ブラ…

日朝100年戦争が続くなか金正恩はソニーに映画『ザ・インタビュー』を葬らせた - Jewish Business News

ユダヤ人向けの英語ビジネス情報サイトJewish Business Newsは、18日、「日朝100年戦争が続くなか金正恩はソニーに『ザ・インタビュー』を葬らせた」という記事を掲載しました。 記事では、ソニー・ピクチャーへのハッキングに端を発する一連の騒動において…

ほんとうに日本人はサンタを十字架にはりつけにしたのか? | The Indepenent

イギリスのインディペンデント紙は、17日、「ほんとうに日本人はサンタを十字架にはりつけにしたのか?」という記事を掲載しました。 第二次大戦が終了し、アメリカ軍の占領が始まった頃、初めてクリスマスに接した日本人は、なにを勘違いしたのか、サンタを…

スタジオ・ジブリの物語 | 英エコノミスト誌

イギリスの経済紙エコノミストは、2014年12月16日、「スタジオ・ジブリの物語」という記事を掲載しました。 記事では、スタジオ・ジブリを、ディズニーに対する日本の回答、より正確に言えば、ディズニーに対する解毒剤である、と紹介。 ハリウッドの話法や…

アンジェリーナ・ジョリーの戦争映画はアジアで興業上の困難に直面している - 香港SCMP紙

香港の英字紙サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(SCMP、南華早報)は、13日、「アンジェリーナ・ジョリーの戦争映画はアジアで興業上の困難に直面している」と題する記事を掲載しました。記事は、アンジェリーナ・ジョリーが監督した映画『アンブロークン…

ハディドと日本人が"亀のような"オリンピック・スタジアムで仲違いしている - 英ガーディアン紙

英ガーディアン紙のウェブサイトtheguardian.comは、9日、「ハディドと日本人が"亀のような"オリンピック・スタジアムで仲違いしている」という記事を掲載しました。 2020年東京オリンピックとパラリンピックのスタジアムとして、イラク出身イギリス在住の建…

日本の新聞が"ユダヤ人の陰謀"本の広告について謝罪 - 米WSJ紙

アメリカの経済紙ウォール・ストリート・ジャーナル(Wall Street Journal=WSJ)紙は、6日、「日本の新聞が"ユダヤ人の陰謀"本の広告について謝罪」という記事を掲載しました。産経新聞が、11月26日に、リチャード・コシミズのいわゆる"ユダヤ人の陰謀"本の…

初音ミク:日本のホログラフのポップスターは音楽の未来かもしれない - 英ガーディアン紙

英ガーディアン紙のウェブサイトtheguradian.comは、5日、「初音ミク:日本のホログラフのポップスターは音楽の未来かもしれない」という記事を掲載しました。 記事では、2013年に英語バージョンのVOCALOIDが発売されて以降、初音ミクは、国際的な現象になっ…

日本は数千発の核兵器をつくるために十分プルトニウムを保有している - Foreign Policy

国際情報誌のForeign Policyのウェブサイトは、1日、「日本は数千発の核兵器をつくるために十分プルトニウムを保有している」というジェフリー・ルイスによるコラムを掲載しました。 コラムは、筆者のジェフリー・ルイスが、坂本龍一のファンである、との自…

生まれつき議員に適している - The Economist

イギリスの経済誌The Economistのウェブサイトは、11月29日、「生まれつき議員に適している」というタイトルの、日本の政界における世襲をテーマとした記事を掲載しました(タイトルは"To the manner born"「生まれつき適している」という慣用句のもじり)。…

なぜ日本はシリコンバレーに対する技術的優位を失ったのか - SFGate

米サンフランシスコ・クロニクル紙が運営するニュース・サイトSFGateは、26日、「なぜ日本はシリコンバレーに対する技術的優位を失ったのか」という長文のレポートを掲載しました。筆者のデビッド・ウェーバーは、米サンフランシスコ・クロニクル紙の記者で…

ソニー・ピクチャーズがハッキングされ、身代金のためにデータが盗られた - CNET

IT

IT情報サイトのCNETは、25日、「ソニー・ピクチャーズがハッキングされ、身代金のためにデータが盗られた」という記事を掲載しました。 記事によると、"#GOP"というハッカー・グループが、ソニー・ピクチャーズの内部データにアクセスし、それを公開する、と…

日本の"ジュニア・アイドル"産業の繁栄により性的な少女がアマゾンに陳列される - Bloomberg

アメリカの通信社Bloombergは、20日、「日本の"ジュニア・アイドル"産業の繁栄により性的な少女がアマゾンに陳列される」という記事を掲載しました。 この記事は、"母親が「キャンディ」検索で驚愕-通販サイトに女児性的画像"というタイトルで翻訳されてい…

カリフォルニアの閉店した寿司店オーナーが鯨肉を売った罪を認める - Reuters

イギリス通信社ロイターは、19日、「カリフォルニアの閉店した寿司店オーナーが鯨肉を売った罪を認める」という記事を配信しました。この寿司店は、海洋生物保護団体シーシェパードと映画『ザ・コーヴ』のスタッフらの協力を得た連邦捜査官による潜入捜査を…

安倍首相と日銀総裁に突然の亀裂が現れた - 米NYタイムズ紙

米NYタイムズ紙のウェブサイトは、19日、「安倍首相と日銀総裁に突然の亀裂が現れた」と題する記事を掲載しました。 記事では、過去二年間は、安倍首相と黒田日銀総裁は、二人三脚のように密接に協力してきた、と説明する。 しかし、黒田総裁が支持してきた…

来年から使える37の新しい絵文字候補(タコスもあるよ) - Mashable

IT

情報サイトMashableは、18日、「来年から使える37の新しい絵文字候補(タコスもあるよ)」という記事を掲載しました。 記事によると、文字コードの規格を定めるユニコード・コンソーシアムは、14日に、2015年半ばから使用可能とする37の絵文字候補を発表した…

日本のGDPは企業がまたしても消費税引き上げに対応できなかったことを示している - Bloomberg

アメリカの金融情報サービスBloombergは、17日、「日本のGDPは企業がまたしても消費税引き上げに対応できなかったことを示している」を配信しました。 記事では、4月から6月の四半期にかけて積み上がった在庫の調整が、7-9月のGDPが年率マイナス1.6%になった…